2015.02.27  日々の諸々 
A.IWAHASHI

ビートル

最近は自動車の免許を取らない人が多くなったと聞きますが、自分たちの頃(昭和30年代生まれ)は、16歳になったら自動二輪、18歳になったら普通自動車の免許を取るのが当たり前の時代でした。

でも、免許は取ったけど車が無いというのが現実で、初めて自分名義の車を持てたのは、免許を取ってから約5年後の23歳の頃で中古のビートルでした。

今でもそのビートルのエンジン音と車内の独特なニオイは記憶にあります。今では運転できるかどうか・・マニュアルで、エアコンも無く、夏は窓を全開にして走ってました。

めちゃ暑かった!!

先日、新幹線を使って初めてスキーに行ったとき、「楽だなー」と感心する反面、「昔、車で行っていた時はチェーンが大変だったなー」とその時の出来事を鮮明に覚えていたことにビックリしました。

電車で行った旅行より、はるかに自分の車で行った旅行や出来事の方が記憶に残っていることが、車の魅力なのかなと・・最近思うようになりました。

皆さんはどうですか?

 

 
 
©Copyright 2018 Inspiration Co., Ltd. All rights reserved.