2014.07.20  入庫管理カレンダー 

 

さりとて、高額な入庫管理システムを導入する予算も、対応する人員も足りない・・・

 

そんな自動車ディーラー様にInspirationが推奨するのが、無料グループウェアの導入です。

 


グループウェアとは、企業など組織内のコンピュータネットワークを活用した情報共有のためのシステムソフトウェアである。 ネットワークに接続されたコンピュータ(のユーザー)同士で情報の交換や共有、またスケジュール管理等の業務に利用される様々な機能を通じて、業務の効率化を目指したものである。

グループウェア – Wikipedia


 

bungu34l

 

グループウェアの使い方には、オフィス内の各ユーザーの行動予定(スケジュール管理)や各種文書の共有のほか、会議室予約など以下の機能が含まれているのが一般的です。

 

  •  ・電子メール ~ メンバー間のコミュニケーション用
  •  ・電子会議室 ~ メンバー間で特定のテーマで議論
  •  ・電子掲示板 ~ メンバーへの周知・広報
  •  ・スケジューラー ~ メンバー間でスケジュールを管理・共有
  •  ・共有文書 ~ アイデアやノウハウなどを文書化して蓄積
  •  ・タスク管理 ~ メンバー毎にいつまでに何をやらないといけないかを管理
  •  ・ワークフロー ~ メンバー内での稟議や回覧

 

最新のグループウェアは全てWebブラウザ上で操作できる(=スマートフォンやタブレット端末からも利用可能)ものが多く、しかも一部機能制限付ながら、無償で利用できるものが普及しつつあります。

 

あれこれいろいろなことができるグループウェア。しかし、最初からあれもこれもと欲張っていると、きちんと使いこなせないうちに次第にメンバーから見放され、結局以前のアナログな方法に逆戻り・・・そんな事例も少なくありません。

 

重要なのは、こうした無料グループウェアを「何の為に」「誰が使う為に」導入するかを明確にし、まずは用途を限定して利用することだとInspirationは考えています。

 

そこでまずご検討いただきたいのが、入庫状況を把握、管理、共有するための「入庫管理カレンダー」としての導入です。

 

きちんと活用することができれば、コストを抑えながら顧客対応業務の効率化とクオリティアップを図ることも不可能ではないでしょう。

 

 

 

 
 
©Copyright 2018 Inspiration Co., Ltd. All rights reserved.